ぬくもりんく

タイガー魔法瓶
タイガー魔法瓶
  • Facebook
  • Instagram
  • Facebook
  • Instagram
  • ホーム
  • 野菜
  • なにわの伝統野菜「三島独活(うど)」の独活小屋づくりを体験

野菜

なにわの伝統野菜「三島独活(うど)」の独活小屋づくりを体験

2017年12月27日

皆さんこんにちは、しゅうさんです。
昨年も取材しました“三島独活”農家の中井さん夫妻のところへお手伝いに行ってきました。
※なにわの伝統野菜「三島独活」、全国で唯一の農家さんを訪ねて

めっきり寒くなった12月、ここから三島独活栽培は忙しくなります。昨年は独活小屋の中で栽培中の三島独活についてお話をお聞きしました。今回はその小屋をつくるところを体験!

 

◇独活小屋づくりについて


小屋の枠はすでに出来ていて、ここから僕らはスタート。

img_6698

 

まずは屋根張りのため、専用のブルーシートを伸ばし、数カ所紐で結んで枠と固定。
このシートはヨットの帆と同じ材質の特注品シートです。

img_6556

ここで、どうやって逆側にこのシートを張っていくのだろうと疑問!
答えは“投げる”でした。シートの端に紐を結び、そこに重りをつけ、反対側に投げます。メンバーのくっきーが、今も趣味でやっているほどの野球経験者!さすが、コントロールが良かったです。

img_6560 img_6564 img_6593 img_6597

そして、みんなで引っ張る!「よいしょー!よいしょー!」。ここは人手もいるし、みんなの息を合わせる共同作業。

img_6696 img_6914

次に、張ったシートを骨組みに固定するため、黒いテープ紐で固定。これも同じ要領で反対側に投げる。

img_6573 img_6611

前と後ろの入り口に竹を渡して、シート紐を結び固定。これでシート張りは終了。
中から見ても、こんなにきれいに張れました。

img_6588 img_6915

次に、小屋の内側の側面の地面との隙間を、断熱シートでふさいでいきます。小屋の温度管理には重要な作業で、昨年はトタンでやっていたのを、今年は新素材に変えた新しいチャレンジです。来年、たくさんの三島独活ができますように!

%e5%8a%a0%e5%b7%a5img_6660

次に、シートを守る為、カラス除けのテグスを小屋の上に竹を使って張っていきます。脚立にのっての作業は、見晴らしがよかったです。

img_6657 img_6651

最後に、独活を栽培する場所づくり、耕運機で耕し地面を柔らかくしていきます。耕運機を暴走させ小屋を壊しそうだったので、こちらは見学にしました。中井さんの向きを変える時のアクロバティックな反転は、かっこ良かったです。

img_6658 img_6659 img_6926

 

そして、ついに独活小屋完成!!

%e5%8a%a0%e5%b7%a5img_6690 img_6919 img_6613

完成した独活小屋の中はとても暖かかったです。なかなか経験のできない独活小屋づくりを体験でき、来年の収穫が本当に楽しみになりました!

 

◇おまけ


お昼は中井さんの家でごちそうになりました。
大きなおにぎりがとても美味しかった~♪

img_6916 img_6917 img_6918 img_6641 img_6643

◇取材先のご紹介


【千提寺farm.】

http://sendaijifarm.theshop.jp/

 

◇前回の記事


【なにわの伝統野菜「三島独活」、全国で唯一の農家さんを訪ねて】

なにわの伝統野菜「三島独活」、全国で唯一の農家さんを訪ねて