ぬくもりんく

タイガー魔法瓶
  • Facebook
  • Instagram
  • Tweet
  • Google+
  • LINE
  • Facebook
  • Instagram
  • Tweet
  • Google+
  • LINE

関西発 農家ごはん

有機農家で稲刈り体験

2017年01月11日

みなさんこんにちは、くっきーです。
「農家ごはん」は、ぬくもりんくメンバーが関西の食を支えている農家さんにお邪魔し、
旬の野菜の話を聞いたり、農作業を体験したりする中で感じたことをみなさんにお伝えしていきます。

 

◇稲刈り体験をしてきました!


先日はかまどでご飯を炊いてきましたが、お米をもっとよく知るために、昨年の秋、新米の季節に稲刈り体験をしてきました。

訪れたのは、奈良の有機農家eminini organic farm(エミニニ オーガニックファーム)さん。無農薬のおいしい野菜は、地元はもちろん県外から購入される方もいるほど。

米作りにもエミニニ オーガニックファームさんのこだわりがあります。稲の収穫は鎌を使い、手作業で行っているんです。これは稲穂が十分に成熟してから収穫する為。その状態の稲を機械で刈取ると、稲穂から実が外れてしまいうまく収穫できないそうです。
手間はかかるけれど、おいしさにこだわっているからこその手刈りなんですね。

そこで今回の稲刈りは

①稲を刈り取る
②まとめた株を藁で結ぶ
③稲を干すための稲木(いなぎ)を立てる
④干す

という流れで行い、うるち米ともち米の2種類を体験しました。

eine01

 

◇稲刈り開始。意外と簡単かも?と思ったのは最初だけで…


手袋と鎌を用意し、長靴に履き替えてさっそく田んぼへ。
ザクッザクッザクッと3株を1本にまとめ、バッテンの形にしながら置いていきます。“1、2、3!”とリズムよく刈り取れたときは、とても気持ちがいい!

少しずつコツをつかんでテンポ良く進められるようになりましたが、後半の雑草が多いもち米エリアでは苦戦。雑草が稲に絡まり、スムーズに進みません…。
この雑草は藁を結ぶ工程でも存在感を示して僕たちを阻みます(苦笑)。でもこれこそが有機農法。植物の生命力を感じます。

eine02

ひととおり刈り取れたら、まとめた株を藁で結びます。藁は単に株を締めるだけではなく、干した時の乾燥状態を確認する目印になるように結びます。手際よく結べるようになるまでは少し時間がかかりました。

em03

◇株を結ぶ手順

1.根本付近で藁を一周する

2.緩まない様、藁をねじる

3.株と藁の間にすき間を作る

4.すき間にねじった藁を押し込む

 

想像以上に難しかったのが、稲木(いなぎ)を立てる作業。稲の重さに負けないようしっかりと固定する必要があるのに、高さがズレたり、木が一直線上にならなかったり。

eine04

最初の刈り取りが終わった時点で「意外と簡単かも?」と少しでも思った自分が恥ずかしい…(泣)
刈ってから干すまでの工程に苦戦し、なかなか作業が進みません。それでも何とか稲木の一列分を完成させることができ、今回の稲刈り体験は終了です。

emine05

 

◇手作業だからこそ、効率よく。


株を結ぶのには藁を使い、稲を干す稲木には木、竹、藁縄など、作業に必要なものはすべて自然のものが使われています。作業をする中で、「昔の人たちの智恵はすごいな」と感動することがたくさんありました。
さらに印象深かったのは、作業のひとつひとつに明確な意味があることです。
例えば、刈り取り作業の効率向上のために稲を植える時には位置を縦横でそろえたり、稲木を立てるときの目印になるように刈った株を置く位置や方向をそろえたり。
手作業だからこそ効率性を高めて、より必要なことに時間を使えるように意識されているんだと感じました。

emine06

どんなに大変でも少しも妥協することなく有機栽培に取り組まれているエミニニ オーガニックファームさん。安心して口にできることはもちろん、おいしさで他の農家さんとの差別化を図り、その上で農業をビジネスとしていかに成立させられるかを常に考える。その前向きに攻める姿勢に、感銘を受けました。

emine07

 

◇稲刈り体験を終えて


手作業での稲刈りはなかなかの重労働でしたが、出来上がった稲木を見ると「一日頑張ったな」という達成感を感じることができました。
先日、天日干しによる米の乾燥が終わり、新米が手元に届きました。苦労して収穫した米はどんな味がするのか楽しみです。ごはんの試食の様子もお届けする予定ですのでお楽しみに!

emine08

今回はわたくし、しゅうさんも参加しました。自分で収穫したお米、食べるのが楽しみです!

 

◇訪問先のご紹介


【eminini organic farm(エミニニオーガニックファーム)】

https://www.facebook.com/eminini.organic.farm/